足元を暖めてくれるセラミックヒーター


まもなく11月ですね。最近は朝晩の冷え込みが激しいです。特に朝寒すぎてなかなか布団から出られなくないですか?

なんとか布団から抜け出しても、寒くてなかなか思うように動けません。とりあえず家事をするのにちょっと足元だけ暖めたいんですよね。

そこで気になっている製品がこれです!

DF-RS121_250

山善の「パネル型セラミックヒーター」です。

先日通販番組でも紹介していて特に気になっているんです。

実は昨年も発売されていたらしいですね、知りませんでした(笑)

これはまさに私が必要としていた足元を暖めてくれるものらしいです、しかも「広範囲で」。

あと5時間作動すると電源が切れるオートオフ機能もついているのも良いですよね。

よく、出掛ける前にエアコンとか使っていると、私はギリギリまで使っていたい派なので、家を出てから「消したっけ?」となります。数回に一回は消し忘れているんですけどね・・・クーラーならまだいいですが、暖房器具はちょっと不安じゃありませんか?タイマーなどセットしなくても勝手に消えるのは便利です。

他にも室温センサーがついていて、強弱の2段階切替もできるようです。これは実際試さないと分かりませんが、良さそうに感じます。

あとはリモコンがあるので、布団から出る前に電源を入れるとすんなり起きられそうだなと想像しています(笑)

見た目もシンプルでコンパクトだし、夏場の収納にも困らないかなと思います。

まだ発売後まもないので、もう少し価格が下がることを期待して待ってみようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です