便利

now browsing by tag

 
 

業界初!アイリスオーヤマの「人感首ふり扇風機」

 

5月に入り急に気温が上がってきましたね。エアコンをつけるほどではないですが、ちょっと暑い時には今の時期からでも必須の扇風機。

 

 

 

最近は節電意識の高まりから、扇風機の需要が増えています。扇風機もお求め安い価格の一般的な物から、イオンを発生させたりするもの、羽の数を増やしてやわらかい風を送ってくれるもの、また逆に羽がなく小さい子供がいても安心な物等々、非常に様々な種類の物が発売されています。

 

 

 

そこで今日は430日に発売された、業界初!赤外線センサーで人のいる場所を見分けて最適な首振り範囲を自動調整してくれるアイリスオーヤマの「人感首ふり扇風機」を紹介します。

561534_01

 

 

この扇風機はファンの下に搭載した赤外線センサーが、人の体温を感知し、人のいる場所を見分けます。首ふり角度を、1人だけの場合は自動で約21度まで狭め、風が当たらない時間を短縮します。センサーの感度は、必要に応じてレベル1(低い)~3(高い)まで設定することができます。首ふり開始後、約1分間は最大角度で首ふりをし、人の位置や動きを検知して首ふり角度を調整します。 約1分間検知しなかった場合は、その場所を首ふり範囲から外します。首ふり角度は3段階(45度・60度・85度)に調節することも可能です。

 

また、室温やシーンにあわせて、心地よい超微風からサーキュレーターのように遠くまで届く強風まで、風量の微調整が可能です。他にも「リズム風」モードや、時間経過とともに風量が減少していくリズム風を送り、最後は微風(最弱)を送る「おやすみ風」モード、非常に弱い連続風を送る「超微風」モードを搭載しています。

 

そして使用時の騒音を抑えるためにDCモーターが採用されていますので、静かなだけではなく消費電力も小さくなっているので安心です。

 

 

カラーはホワイト、リモコンが付属しています。参考価格は税抜き18000円です。

 

【PR】 家電レンタル

ふとんパンチクリーナー

昨年からレイコップなどで話題の布団専用クリーナー、2月下旬にLGエレクトロニクス・ジャパンから「ふとんパンチクリーナー VH9201DSW」が発売されます。

vh01

 

「ふとんパンチクリーナー VH9201DSW」は1分間に約4000回の上下振動する半円形のパンチプレートを2つ備えているので、毎分約8000回、布団をたたいて、ダニ、花粉、ゴミ、誇りを浮かせて除去してくれます。強く小刻みに布団をたたくことで、繊維に潜むダニなどをうかせてじょきょしてくれるのです。これはアレルギーに悩む方に適した商品をアドバイスする事を目的とした英国アレルギー協会から推奨された商品です。またゴミの捕集性能は99.99%の認証を受けており、排気の清潔さが証明されているので安心です。

 

 

 

充電ステーションには紫外線によるUV除菌機能が搭載されているため、使用後本体を載せるだけで、約五分間紫外線を照射することで吸込口周辺を除菌してくれます。

 

デザインは人間工学に基づいているため、操作をより快適に、最低限の力で掃除でき疲れにくくなっています。

 

 

 

集めたゴミはワンタッチでダストボックスから簡単に取り出すことが可能です。

 

 

 

気になる価格は、希望小売価格は39,800円となっています。

 

 

 

本体サイズは200×417×267mm(幅×奥行き×高さ)、本体重量は1.9kgとなっています。ダストボックスの容量は0.2L。消費電力は100W。吸引仕事率は16W。電源はリチウムイオン電池で、約3時間の充電で最長約25分の運転が可能です。カラーはホワイトのみとなっています。

 

また、吸引仕事率が33Wのコード式も発売されるそうです。

 

 

 

今年は比較的花粉が少な目といわれていますが、これからの花粉の時期にぜひ使用してみてはいかがでしょうか?

 

みそ汁サーバー「椀ショット 極」

本日1月27日、マルコメから家庭用みそ汁サーバー「椀ショット 極(わんしょっと きわみ)」が発売されます。通信販売限定で、通販価格は送料込みで9,800円です。

img_oneshotmain

みそ汁サーバー「椀ショット 極」とは一体何か!?

お椀に具材を入れてサーバーにセットし、ボタンを押すだけでみそとお湯がでてくるのです。お湯と液みそはすぐに混ざるのでワンプッシュそれだけでいいのです。

お湯の温度は75度に設定されていて、みそ汁の風味と香りが引き出される適温なのです。みそ汁の1杯の容量は150ccで、好みによって量や濃さを調整する機能もあります。

液みそは通販で「椀ショットボトル オリジナル」「同 オルニチン」「手早くおいしい 熟成味噌」の3種類が用意される。また、市販の「料亭の味」「料亭の味 減塩」「絶品の味」「赤だし」「赤だし 貝だし」の5種類あり、気分によって飲み分けることができるのも良いですね。

具材は通販限定で、6種類あります。まずはお得なスターターキットの液みそ2種と具材2種から始めてみるのも良いですよ。

マルコメは、以前から飲食店やオフィス向けにみそ汁サーバーを提供していましたが、今回の「椀ショット 極」は本体サイズは、130×330×270mm(幅×奥行き×高さ)、重量は2.8kgとコンパクトになっています。自宅においても場所をとらないし、一人暮らしでも毎朝簡単に一人前作ることができて良さそうですよね。この価格でこのコンパクトさなら今まで置かれていなかったオフィスにも置けそうです。

 

ドアモニター「ドアモニ VL-SDM210」

今日は2月14日にパナソニックから発売される、工事不要で取り付けられるドアモニター「ドアモニ VL-SDM210」を紹介します。

5

最近ではカメラ付きインターフォンが多いですが、賃貸のマンションやアパートでは自分で設置する事がないので、声だけのものが多かったりします。やはり来客時、声だけではなく防犯上姿も確認したいところです。

このドアモニは、配線工事不要で簡単に取り付けられるワイヤレスモニターとワイヤレスカメラのセットです。玄関ドア(上部の隙間1.5mm以上、厚さ30~50mmのドアに対応)にカメラを取り付けることで、室内のモニター親機から、玄関前の様子を確認でき、ドア越しに会話できます。インターフォンを設置することができない方には最適です。

ワイヤレスカメラはドアに引っ掛けるだけで簡単に設置できるのです。親機は充電式でコードレスで使うことができます。1秒おきの4連続画像で録画も可能です。

セットのワイヤレスドアカメラ「VL-DC854」のサイズは78×27×140mm(同)、重量は約310g。電源は単三形アルカリ乾電池または充電式ニッケル水素電池4本を使用します。カラーはピンク、モカ、ブルーの三色です。同時に、モニタリング機能のみを搭載した「ドアモニ VL-SDM110」も発売するそうです。通話や録画機能を省略したモデルです。なお、親機の電源にはACコードを採用している。カラーはこちらもピンク、モカ、ブルーです。

配線工事不要で玄関ドアに簡単に取り付けることができ、ドアの外の様子がお部屋でみえる安心があります。通話や録画も出来るので一安心です!